WordPress (ワードプレス)の記事一覧プラグインおすすめ7選 | 人気記事へユーザーを誘導

極力プラグインを使用しないようにしているので、List category postsでしていることをプラグインなしで実装したいとは思いますが、自分には不可能でしょう(笑)。. レイアウト設定を行う「 Layout 」の項目を見ると初期状態では次のように「 Grid 」が選択されているはずです。. Taxonomy Order は投稿とカスタム投稿タイプの、記事カテゴリーは、標準では表示順番を、変更する事はできません。ですが、このプラグインを使用する事で、カテゴリーの表示を、ドラッグ&ドロップで自由に変更が可能となっています。そして、このプラグインは、難しい設定などはなく、初期設定のまま利用でき、管理画面が、日本語化されているので、使いやすくなっているのです。そのため、WebサイトやSNS、Twitterなどで、カテゴリー編集を、自由にカスタマイズできる、プラグインが非常に、役に立ちます。また、このプラグインも、先のプラグイン同様、管理画面から有効化に選択して、カテゴリーの表示順番を変更してから、利用してください。. Taxonomy Orderとは?Taxonomy Orderの使い方と機能. GoogleのPageSpeed Insights でサイト全体の表示速度を測定できるように. はじめまして。ブログ初心者のzuikeiと申します。 VizVektorでブログを作成しはじめていて、固定ページごとに関連するカテゴリーのブログを表示させたくて、こちらにたどりつきました。 さっそく、Shortcodes Ultimateをプラグインしてみたのですが、新規固定ページの画面で「ショートコードを挿入」メニューがみえません。 初めの一歩でつまずいています。 どうか、解決法をご教示ください。. SEOの教科書運営担当 K. 他にも様々なパラメーターがあり細かく指定できますが、詳しくは List category postsの公式ページ に書かれています。. ここで紹介するプラグインではショートコードが使えるので、 次の画像のような記事リスト を記事内のどこにでも表示することができるようになります。. 名前 必須. はじめまして。記事を参考にさせていただきContent Viewsをインストールしました。とても丁寧な記事でスムーズな設定を行なえたこと感謝しております。一つ質問させていただきたいことがあり、今回コメントを書かせていただいているのですが、もしも差し支えなければお応えいただけましたら幸いです。. Читать Orderは、投稿のカテゴリーと、カスタム投稿タイプの、カスタムタクソノミーの、表示順番を変更できる、カテゴリー編集プラグインです。. WordPress WPプラグイン SEO アクセス解析 CSS ブログ運営術 ブログ収益化 ツール. Taxonomy Orderとは? ワードプレスでは、カテゴリが表示される順番は決まっており、数字、英字、ひらがな、カタカナ、漢字といった順番で…. 入力はメールアドレスのみ! ホワイトペーパーをダウンロード.

1:プラグインを使って表示させる2つの方法

以前、同様の記事で"Post Grid"というプラグインを紹介しましたが、「設定項目が多すぎてよくわからない」や「もっと自由にやりたい」という人におすすめのプラグイン"WP Show Posts"を紹介。デザインはcssを使うことでより自由なレイアウトデザインを作成できます。 WordPressにはカテゴリとかタグを表示するウィジェットが標準で用意されてます。でも標準だとオプションが少なくてカスタマイズしにくいですよね・・・そこでもっといいウィジェットはないかな~と探していたら便利なプラグインがあったので紹介します。 WordPressでページ内の好きな場所に記事リストを表示したい・・そんな時に便利なのが「Content Views」というプラグインです。記事一覧をショートコード化でき、どこでも記事リスト表示できます。ここではその導入・使い方について紹介します。 ワードプレスを使って、WebサイトやSNSなどを開設し、運営するにあたって、カテゴリ編集などを行うと思います。カテゴリプラグインがもたらす本来のメリットは、関連性のある記事をグループ化する

カテゴリ記事一覧 プラグイン

平均ユーザー評価

4.9 / 5

最近訪問しました