不精の代参~桂米朝・桂枝雀

師匠米朝と並び、 上方落語 界を代表する人気噺家となったが、1999年3月に自殺を図り、意識が回復することなく4月19日に 心不全 のため死去した。. ссылка на подробности 三菱電機伊丹製作所 の養成工として就職する [6] 。養成「工」といっても、製作所内にある年限3年の養成学校( 企業内学校 )で学科と実技を学ぶ事実上の学生生活だった [6] 。1年後の1956年4月、養成工の身分のまま、 伊丹市立高等学校 の定時制に進学する [7] [注 1] 。入学試験の成績がトップ(英語と数学はほぼ満点)だったことから、指名されて新入生代表として入学式での挨拶をおこなった [7] 。一方、養成工の課程で実習が増えてくると、製造の実務に向かないと自他ともに認めるところとなり、1957年の春に三菱電機を退社して 兵庫県立伊丹高等学校 で給仕の仕事に就いた 落語語の 。.

しかし、達は漫才から落語に転向する。背景には、プロ入りを目指して訪れた芸能事務所で「芸人は日曜の方が忙しい」と言われて休みがなくなるのは嫌だ(好きな 卓球 もできなくなる)と考えたり、叩かれる役の多い弟が離れたりといった事情があった [10] 。「素人落語ノド自慢」「素人演芸コンクール」(いずれもABCラジオ、1958年)などに出演、「素人落語ノド自慢」では5週連続で「名人位」を獲得した [10] 。これらの番組には審査員として桂米朝が出演しており、才能に着目した米朝の自宅で指導を受けるようになる [10] 。また、この時期にリスナー参加番組でやはり常連だった岡本武士(のちの 3代目笑福亭仁鶴 )と出会い、二人で落語集団「天狗連」を作って自前の落語会や慰問などをおこなっていた [11] 。.

入門時から稽古には熱心で、深夜の歩行中にネタ繰りをして警察に通報されたり、ネタ繰りに没頭するあまり掃除機を部屋の随所にぶつけて什器を壊したりした [14] 。米朝の妻は、「周りを気にせずのめり込む人は、後にも先にもあの子のほかにはいなかった」と評している [14] 。この「私生活の間も落語の稽古をする」という習慣は、枝雀として名をなした後年も変わらなかった [14] 。. 小佐田定雄 は小米時代の芸風について「大阪落語では珍しく、繊細で鋭角的」と評し、「受ける人には受けている」という反応で、支持する側にも「君たちとはちょっと違うんだぞ」という雰囲気があったという [20] 。また、米朝から「その声では後ろのお客さんまで届かない」と注意を受けるような、繊細な声色だった [20] 。矢野誠一は、楽屋の片隅に他の芸人から離れて坐り 道元 の『 正法眼蔵 』を読みながら一人「これはおかしい」「ええなあ」と笑う小米の姿を書き残している [16] 。.

落語以外にもABCラジオの「ポップ対歌謡曲」や ラジオ大阪 の「オーサカ・オールナイト 叫べ! ヤングら」といった番組で ディスクジョッキー を務める [21] 。番組では「宇宙の話とか死後の世界とか、仏教的な話」(桂南光)といった、他のディスクジョッキーとは一線を画する話題を扱った [22] 。その口ぶりを聴いた一人の高校生が1969年春に小米の元を訪れ、その後小米の家に通って稽古も付けられた後、高校を卒業した 1970年 (昭和45年)3月に「桂べかこ」(のちの 3代目桂南光 )として最初の弟子となった [21] [23] [注 3] 。小米は当初べかこに「兄弟のような関係でやっていこう」と「師匠」ではなく「兄さん」と呼ばせたが、米朝から「それではけじめがつかんやないか」と叱られた [21] 。1971年3月には 桂雀三郎 も入門し、同年5月からは「桂小米の会」と称した自身と弟子らによる落語会を伊丹市内の寺院で始め、二度の会場変更を経て約2年(枝雀襲名直前まで)続いた [24] 。.

私生活では1970年10月に、女性 浪曲漫才 トリオ「 ジョウサンズ 」で アコーディオン を弾いていた 日吉川良子 と結婚する [25] 。出会ったのは前年8月で、翌年2月に交際を始めたときから小米は結婚しようと持ちかけた [25] 。あるとき、父を失って間がなく挙式費用も出せないので困ると良子が言うと、「そんな、みなしごみたいな子、探してたんや。家と家の付き合いがかなわん。結婚式はせんでもええ」と答えた [25] 。結局、出会ってから1年あまりで、自安寺で結婚式を挙げた [25] 。結婚に際して「私の奥さんにならなくてもいい。噺家の奥さんになってくれ」と小米からは言われていた [26] 。良子は、小米が家では世間話もテレビ視聴もしない「陰気」な姿であることに、交際時の酒が入って陽気な印象と違って驚いたという [26] 。結婚前から高校時代の恩師の家に下宿しており、結婚後もしばらくその生活が続いたが [25] 、妻の懐妊が判明した1971年8月に 大阪府 豊中市 の借家に転居した [27] 。.

回復した小米は妻に「あんなしんどい病気にはもうなりたくない」「これからは笑いの仮面をかぶる」と話した [29] 。自身ののちの講演では、発症前は「楽しいことを、楽しくない姿勢で考えていた」と振り返り、その「間違いに気づき」「(笑いの)仮面を何十年もかぶり続ければ、仮面が顔か、顔が仮面か、となります」という考えを述べている [29] 。. これを機にそれまでの落語を大きく変える [32] [33] 。 初代桂春団治 にもたとえられる所作や声の激しい芸風となり、多くの観客を爆笑させ、大衆的な人気を得た [32] [33] [注 4] 。前出の小佐田定雄は人気の理由に、芸に加えて枝雀が「人を安心させる」笑顔で高座に上るようになったことも挙げている [32] 。. この間、1979年9月には 朝日放送テレビ で冠番組である『 枝雀寄席 』がスタートする [39] 。.

また、1985年6月7日から1986年7月4日まで、毎月1回「桂枝雀 フリー落語の会」という公演を 御堂会館 で開催する [45] 。この公演ではトリに「らくご」と題した実験落語(観客から題を募ったり、上下方で日本語と英語を使い分けるなど)を演じた [45] 。 戸田学 は、英語落語とこのフリー落語が「枝雀落語変貌の大きなきっかけ」と評している [45] 。. その矢先の 1999年 3月13日 夜に大阪府 吹田市 の自宅で首吊り 自殺 を図っているところを発見され、意識不明の状態で病院に搬送された [48] 。当初はこの事実は関係者以外に伏せられ、一般に報じられたのは11日後であった [48] 。しかし、意識が回復することなく同年4月19日に心不全のため死去 [48] 。満59歳没( 享年 61)。遺書やそれらしい発言は全くなく真の動機は不明である。枝雀の突然の死に対し、師匠の米朝や弟子の南光らが悲しみ、マスコミも大きく取り上げた。.

наглость! 調布 国領 殺人 事件 моему [52] 。. 墓所は 中山寺 。. 没後、2001年度の第6回 上方演芸の殿堂入り に選出された [53] 。. 枝雀襲名後に持ちネタを60と決め、これらの研鑽に専念するようになった(途中入れ替えもあり) [55] 。枝雀襲名直前の1973年10月、自宅稽古場の欄間に演題が64入る額を取り付け、1974年4月の雑誌に掲載された写真では58、没した時点では56の演題が入れられていた [55] 。書籍で60の持ちネタを公表したのは1981年の『まるく、まぁーるく、桂枝雀』が初出で、以後数度の公表を経て、最晩年の還暦記念「六十番」企画に至る [55] 。. このうち代表的な持ちネタとしては「 代書 (代書屋)」「 宿替え 」が挙げられる。枝雀の「代書」は、サゲが元々大食いの話になるものであったが、ある時から「私の本職は、ポンで~す」と ポン菓子 製造の内容に変え更に人気のあるネタとなった。「宿替え」は初代桂春団治と 三遊亭百生 の録音をもとに独自の脚色を加えている(引っ越し前の荷造りの段から始めるのは、春団治の流儀による) [33] 。.

新作落語にも取り組み、1977年に始めた「枝雀の会」では自作を演じた [20] 。この会に通った 小佐田定雄 は自作の落語(「幽霊の辻」)を枝雀に送るとそれを口演し、以後小佐田は枝雀の新作を手がけることになる [20] 。. 一方で「狸の賽」は「博打をやる噺が嫌い」という理由で演じなかった [56] 。. 枝雀は少年時代より英語に熱心で、定時制高校生の頃に英語の専門研究誌を読んでいたという証言がある [8] 。. 噺家になってからも 英語教室 を複数巡った [42] 。1983年から通い出した「HOEインターナショナル」で、英会話と落語に「気持ちを入れて話す」という共通点を見いだし、校長の山本正昭らの協力で「落語を英語にする」試みを始める [42] 。1984年、帰国した元講師の故郷( アメリカ合衆国 ペンシルバニア州 )を訪ね、初めて「 夏の医者 」の英語版を演じる [42] 。前述の通り、1987年より正式な海外公演を開始し、1996年まで(1989年と1993年を除いて)ほぼ毎年、12回にわたって外国に訪問して公演をおこなった [44] 。.

英語落語は枝雀の後、複数の噺家が手がけている [44] 。. SRというショート落語を考案している。これは出演するラジオ番組で思いつたネタで、普通の笑いは緊張から緩和状態がやってくるが、SRは緊張状態が最後まで緊張を残したまま終わるという構造をしている。大きな笑いは取れないが、少し変わったネタを好む玄人向けのネタだという。この試みに 立川談志 は「面白いから続けて欲しい」と評価している。. 落語家として名声を得た後、「 なにわの源蔵事件帳 」(1981年)で連続テレビドラマに初主演し [62] 、1988年の映画『 ドグラ・マグラ 』では作品の主役である正木博士を演じた [63] 。. 前者では、原作をすでに読んでいたにもかかわらず、出演依頼に同意したのは7回目の話し合いだったという [62] 。サゲで「これまでのことは全部ウソですよ」という自分には、幕切れで犯人に啖呵を切る源蔵は演じられないという理由で渋り、初収録後には「(『神妙にさらせ』という決め言葉が)神妙にさらしてちょうだいなら、すんなり言えるんやけど」と付き添った弟子の桂文我に漏らした [62] 。それでもドラマは好評を博し、オリジナル脚本も加えた23回が放送された [62] 。.

後者は、監督の 松本俊夫 https://dehanago.oshashiburidesu.pp.ua/vajugegafenuraw330.php [63] 。. 結婚の際、妻には「噺家の妻になってほしい」と頼み、弟子への態度では見解が対立したこともあった(あまり叱らない枝雀に対し、妻は厳しい修行をした経験があった)が、自身の落語については妻の意見に異を唱えることはなく、「反応を気にしていた」 [26] 。. 春風亭小朝 との対談で「自分の落語を見るのが一番好きです。自分の噺が一番面白いですからね。それは恐らく、聞き手私と、演(や)り手私のセンスが合っているからだと思います」と話しており [64] 、自身の出演するビデオを笑いながら見る写真が残されている [65] 。.

初代桂春団治を晩年に至るまで意識し、「もし誰か一人だけに会わせてやるといわれたら、ぼくは初代(引用者注:春団治)というお人には一度会(お)うてみたいと思うねん」という言葉が残されている [66] 。. 前記の通り、私生活でも稽古を欠かさなかったが、家庭では子煩悩な父親で、長男の回想では1970年代半ば頃には、夕方ともに 銭湯 に出かけ(内風呂はあったが通っていた)、その足で飲み屋と パチンコ に行っていた [67] 。もう少し後には、大阪まで長男を呼び出して一緒に飲み屋で食事をし、タクシーで帰宅していた [67] 。.

テレビは「頭を悪くする」という理由で子どもには1日2時間しか許さなかった [68] 。せがまれて「一日1時間」という約束で購入した ファミリーコンピュータ には、「 スーパーマリオブラザーズ 」のみ自身も熱中し、次男とプレー時間をめぐって口論するほどだった [68] 。次世代機の スーパーファミコン が出た際には「 スーパーマリオカート 」にハマり、自身のベストタイムと対決できるゴーストシステムを高く評価していたという [69] [ 出典無効 ] 。. 新聞記事を「ようできた続き物の読み物だっせ」と述べていた [70] 。ただし、スポーツ報道には全く関心がなく、 1985年 11月2日 の夜、 阪神タイガース の 初の日本シリーズ制覇 に群衆で埋まった 梅田 の歩道橋をタクシーから眺めた際には「ほんまに、ぎょうさんの人出でんなあ」と述べただけでその理由を詮索することもなく、同乗していた小佐田定雄との落語談義に没頭していた [70] 。.

食べ物や趣味は「凝り性かつ飽き性」だった [71] 。結婚直後に妻の焼き肉が気に入って毎日のように食べ、半年後に 痛風 を発症した [71] 。 洋食焼き に熱中して弟子の桂雀松(現・ 3代目桂文之助 )に毎日具材の 天かす を買いに行かせたところ、ある日店の主人から「兄ちゃんとこ、 お好み焼き 屋か」と聞かれたという [71] 。飲み屋は好きになった店に通い詰めた [71] 。. お気に入りの飲み屋で使われている陶器に惹かれ、家族連れで約20年窯元に通って作った陶器が3つ残されている [71] 。.

枝雀一門に属する弟子は 桂音也 を含めると9人。音也と南光を同着の一番弟子とした。音也は枝雀よりも年上でしかも大学の先輩に当たる人物である。弟子にはネタを積極的に伝授し、一例として南光は住み込み時代に20ものネタを付けられている [72] 。「落語をしゃべるテクニック以外のニュアンスが伝わる」という理由で、ほぼすべての弟子に入門から2年間の住み込みをさせる内弟子修行を課した [73] 。前の弟子から10年以上の間を置いて最後の弟子となった 桂紅雀 は当初通いとしたが、まもなく内弟子に変わった [73] 。ただし、桂南光の証言では紅雀に対しては「一言一句」稽古を付ける従来のスタイルを変え、教えた通り演じなくても「あの方がおもしろいから」と咎めなかったという [74] 。.

吉本新喜劇 不精代参 たかおみゆき は、弟子入りを志願するも枝雀から「女の子は落語家になれないと思ってます。落語家になりたいなら、女の子の弟子を取る方のところに行きなさい」と言われて断念し、枝雀の没後に弟子の書いた本にもう1回(志願に)来たら取るつもりだったと書かれていたことを知ってショックを受けたと述べている [75] 。.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. この節は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 出典検索? 典拠管理 CiNii 不精の参代 DA07912064 GND : 125844328 ISNI : 0000 0000 8207 1507 LCCN : no2014084475 MBA : d22672ff-3439-435d-b919-65e2a9c4d9bc NDL : 00133246 NLI : 004295699 VIAF : 25577559 WorldCat Identities : lccn-no2014084475.

カテゴリ : 不不精の代参 日本の男優 三菱電機の人物 神戸市出身の人物 自殺した人物 1939年生 1999年没. 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン. 名前空間 ページ ノート. 表示 閲覧 編集 履歴表示. メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ. ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ. リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 このページを引用 ウィキデータ項目. ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン. English リンクを編集. 結三柏は、桂 米朝一門 の 定紋 である。. 兵庫県 神戸市 灘区 中郷町. 大阪府 吹田市. 松旭斎たけし (弟) 桂りょうば (長男) CUTT (次男).

上方落語協会 会員(1961年 - 1994年). CiNii : DA07912064 GND : ссылка на страницу ISNI 落語の 0000 0000 8207 1507 LCCN : no2014084475 MBA : d22672ff-3439-435d-b919-65e2a9c4d9bc NDL : 00133246 NLI : 004295699 VIAF : 25577559 WorldCat Identities : lccn-no2014084475.

不精者は能勢の方を向いて、後ろから友達に突いてもらって、いざ出発となる。 表出て、「妙見さんの方へ向けて、わたいの体を一つボ~ンと突いてくれ。そのはずみで歩き出す」とようやく出発します。 不精の代参~桂枝雀Estimated Reading Time: 1 min 達. (. とおる. ). 、 年 ( 昭和 14年) 8月13日 - 年 ( 平成 11年) 4月19日 )は、 兵庫県 神戸市 生まれの 落語家 。. 3代目桂米朝 に弟子入りして基本を磨き、その後2代目 桂枝雀 を襲名して頭角を現す。. 古典落語 を踏襲しながらも、客を大爆笑させる独特のスタイルを開拓する。. 出囃子 は『昼まま』。. 実の弟はマジシャンの 松旭斎たけし 。.出生地: 兵庫県神戸市灘区中郷町  · 不精の代参(ぶしょうのだいさん)は上方落語の演目の一つ。 3代目桂米朝、2代目桂枝雀、2代目桂ざこばが得意とする。 標準語では「何をおっし ゃっているのでしょう」 ~わい=語の終りに置いて、その語意を強め、あるいは指示の意を表わす 語。 音源:桂小米(枝雀) /03/10収録 上方落語をきく会(abc) /09/08放送 ミッドナイト寄席(abc) 「東西お笑い劇場:仁鶴・小米ふたり会」 特別謝恩:Fさん、資料聴取させていただきありがとうございました。 テーマ: ねたばれ古典落語. 第回は、「古典落語 その、不精の代参 二代目桂枝雀 ストーリー、ネタバレ」です。. 「愛宕山」に通ずるシュールな展開です。. また、「いらちの愛宕詣り」でも枕で披露している小噺「無精の親子」を紹介しています。. ところで、この噺に登場する霊場が、「能勢の妙見さん」です。. 大阪府能勢町の山間部に位置し、ケーブル Estimated Reading Time: 1 min

桂吉朝「愛宕山」